事業内容

事業内容

各部紹介

本社


丸松株式会社本社 〒550-0003
大阪市西区京町堀1-3-13 辰巳ビル6階
TEL : 06-6225-2690(総務代表)
FAX : 06-6225-2743
TEL : 06-6225-2710(営業・生産代表)
FAX : 06-6225-2744

営業1部


スポーツ・カジュアルウェアを主軸にしたご提案をさせていただいています。長年の日本生産で培ってきた、細やかな物作りのノウハウをベースにして、ユーザー様に愛される商品をご提案できるように、素材から加工、縫製のご提案まで一貫してさせていただきます。
スポーツウェアとはいえ、実際にプレイするためのウェアとカジュアル的に使用されるウェアには、選ぶ素材や色合いも変わってきます。これまでの実績と、実生活での経験も活かし、「欲しい!」という声を拾い上げられる製品にしたいと思います。現在は大手アパレル様・大手スポーツメーカー様から多くのご依頼をいただいております。

 

営業2部


海外生産をメインとした商品を主にご提案させていただいております。日本では難しいコスト・工程の多さ等をクリアし、カットソーから布帛・雑貨等幅広い製品を取り扱うことが可能です。日本製の生地を加工貿易として生産することも、現地生地・現地プリント・刺繍加工にも対応させていただきます。
お客様のご要望に合せ、最適なコストと生産の流れをご提案させていただきたいと考えております。
日本で培った細やかなノウハウを活かし、現地自社工場と現地外注工場とのネットワークで日本のエンドユーザー様が満足する製品を提供致します。カジュアル・スポーツからユニフォームの別注といった細かいオーダーにも対応させていただいいております。

 

営業3部


レディース商品をメインとし、メンズとはまた違った雰囲気のあるモノ作りを追求しています。生地・パターンへも当然こだわりを持ち、ファッション意識の高いエンドユーザー様からも認められる製品をご提案致します。レディースならではの柔らかく・軽く・高級感のある生地に特化した素材メーカー様や加工場様とも連携し、ハイクオリティの製品を送り出していきたいと考えています。
レディースに特化した工場で、縫製工程にも中間アイロンにも仕上げにも細かな指示のもと、オシャレな女性に満足いただけるアイテムを作ることを目指します。

 

生産部


100年以上の歴史の中で培ったノウハウを強みとし、ジャパンメイドのこだわりを持ち続けてきた丸松グループの足元を支えています。国内・海外の生産は問わず、それぞれのアイテムに高い付加価値や特徴を出せるように工場とは綿密な打合せを繰り返します。パターンにおいてもその素材・デザインに合わせて最適な形にできるよう打合せをくリ返します。
さらに、これまで丸松が枝を広げるように培ってきた、様々な取引先様とのネットワークを生産部の最大の武器と考え、常に完成形・最終納期を意識したモノ作りをしていきます。
特に国内ではコストメリットを前面に出すことは難しい状況が続いています。また、近年では国内縫製工場の減少も問題となっております。
私たちはコストのことも考え、工場での生産機会ロスを失くし、最適な時期に最適な価格で生産することこそ、エンドユーザー様に最も適当な価格・タイミングで商品を提供させていただくことに繋がるのではないかと考えています。時にアパレル様に発注を前倒しにしていただくことも、時に素材メーカー様に納期の無理をお願いすることもありますが、これこそが最終的にお客様の満足と感じていただけるよう、日々努力を重ねて行きます。

 

管理部


総務・経理・財務・システム等を担当
各部の生産状況等をデータとして蓄積し、フィードバックをしています。

 

東京支店


  丸松株式会社 東京支店 〒111-0053
東京都台東区浅草橋1-2-8 マルイチビル2A
TEL : 03-3851-0981
FAX : 03-3851-5321