今日のポロシャツ0617

今日のポロシャツを紹介します。素材は綿100%の40番手双糸使いの表鹿の子です。有名スポーツカジュアルブランドの過去のモデルです。年のせいか、最近はめっきり鹿の子が好きになりました。立体的な編み地なので、肌に張り付かず通気性もいいので非常に快適です。
デザインはベーシックで、上前立が身頃続きの仕様でフラットに見えるのが特徴です。丸松のベテラン社員はこの前立を「坊主べり」と呼んでます。由来は詳しくは分からないですが、おそらくフラットでツルッとした前立だからでしょうか・・・  ちょっと悪意を感じる言葉?です・・・。
よく使われるのは、「切込み前立」や「続き前立」・「L字前立」と表記されるアパレル様もいらっしゃいます。服の用語は由来が古く、派生語も多いのでなかなか統一されていないのがややこしい部分ですね。服飾業界用語ではしばしばちょっと怖い表現や残酷な表現が用いられます。「始末する」といった言葉もその一つです。またご紹介できるタイミングで、そんな表現もご紹介したいと思います。