週末で高知出張、協力いただいている2工場に訪問しました。

昨日の17日と本日18日で、長年協力いただいている工場2社に訪問しました。私たち丸松は大阪が本社ですので、四国方面には多くのネットワークを持っていました。工場ほ少なくなってきていますが、現在も四国にはメンズ・レディースを含め多くの工場様とお付き合いさせていただいています。


ニットシャツが得意な工場様で、メンズのきっちりしたシャツは安心しておまかせできます。社長は職人気質の方で、縫製の指導からミシン修理までもこなしてしまう大ベテランです。今回は現在生産中の製品のチェックに加えて、縫製でどんな工夫をすれば時間削減できるか等も詳しく話をすることができました。若輩者の私にも、丁寧に説明をしれくれる熱い心の持ち主です。

 

工程分析や、ライン作りのアドバイスもいただいて、非常に有意義な出張になったと思います。


そしてお昼には高知でお約束のカツオのタタキを食べに行きました。その時にカツオのたたき作りの体験教室が開かれていたので、その写真を撮ってみました。藁で焼いているところは中々迫力があります。