圧着加工の提案いただきましたので、ご紹介致します。

動きの早いスポーツメーカー様向けに、18年 秋・冬に向けての提案や、素材収集・サンプル作成が徐々にスタートしてきています。先日、新たに圧着加工が得意な得意先様から加工提案をいただきましたので、ご紹介致します。


パール調のモノで縫い付けのように見えますが、下の部分が樹脂圧着されています。右の写真はそのパールとカッティングシートをプリントのように圧着した加工の組み合わせで、シートも様々なバリエーションがあるということで、色々なデザインが楽しめそうです。
パールに関しての洗濯の心配ですが、服を裏返して洗濯していただくと取れることもほとんど無いそうです。但し、洗濯の際の生地との擦れに関しては、おそらく生地との相性があるので製品にする際は試験をして、確認をしていく必要があるかと思います。


こちらは写真では少し分かりにくいかもしれませんが、周囲がコの字型に圧着されていてポケットのようになっています。形状も色々な形にカット可能ですので、こちらも様々なデザインバリエーションに膨らませて行けそうです。


こちらは以前にも紹介したかもしれませんが、コマのような形状の石がシート状になったものをカットして圧着している加工です。現在はラウンド(15mm・20mm・25mm)星型(30mm・50mm)フラワー(25mm)ハート(45mm)の型で展開しており、色展開もヘマタイト(黒系)オーロラ(虹色系)クリア(透明)と揃えています。オリジナル型は¥5000~可能になっています。他社には見ない形状で華やかで見栄えがするので、お見せすると評判が良いことが多いです。

是非、お気軽にお問い合わせ下さい。